路地萌え

特に、都市部やその周辺などに住んでいると大通りが目立ちます。歩いたり、自転車に乗っていると、幼い頃の感覚が蘇ったりしませんか?大通りをまっすぐ進んで左に曲がればいいところを、つい、路地に入っていってしまうそうになる…そういう衝動です。

◆路地萌えのポイント!

楽しいですよね。意外な発見があったりします。長く住んだ場所であっても知らない店があったり、開店しているかどうか分からないような古い喫茶店がぽつりと建っていたり。興味は尽きません。

路地萌えは少年や少女に戻りたいという欲求のあらわれのような気がします。好奇心いっぱいだった頃ですね。路地にはそんな夢が詰まっています。これは多くの人数で回るよりもひとりがいいでしょう。何よりも自由に動けます。もちろんですが、夜間の路地は注意してください。安全大国と呼ばれている日本ですが、念には念を入れたほうがいいでしょう。

そのあたりさえ気をつければ、あとは自分の思うがままに進めばいいだけです。特に時間が決まった用件がないなら、さらに自由度が増します。大人になって自由感を味わえるのは最高です。これが路地萌えの魅力でしょう。

さあ、もし、あなたに少しでも時間の余裕があるなら外に出て、路地裏を巡ってみませんか?