同じ種類のものを食べ続ける萌え

食べ物。話は広いですね。果物、乳製品、飲み物、お菓子などなど。簡単に言えばスーパーマーケットやコンビニエンスストアにある食べ物や飲み物類、すべてです。さすがにアルコールにハマるのは危険ですが。

◆同じ種類のものを食べ続ける萌えのポイント!

2つに分けてみましょうか。

ひとつは例えば豆腐です。リンゴでもヨーグルトでも何でもいいです。あくまでも例えばの話と思ってください。豆腐といってもさまざまな種類があります。つくっているメーカーも違うでしょう。食べ続ける…そう、売っているすべての豆腐を食べます。なくなったら、別のスーパーマーケットまで遠征してまで手に入れようとするかもしれません。食べているあいだは至福の時間です。

もうひとつ、お菓子です。しかも、あるメーカーの「これ!」というお菓子だけを食べます。豆腐の場合は種類がありました。これは、ほぼ1種類です。ハマり度でいうとこちらのほうが高いかもしれません。例です。フリスク。これハマっている方、いませんか?1種類以上ありますが、依存気味な方はいると思いますよ。

どちらにしても自分の満足が基本です。あまり偏食はからだに良くないですけどね。ただ、食べているあいだは落ち着くと思います。衣食住に関連することですので、どちらかといえば、充足感を含んだ萌えですね。